文字サイズ変更

宮崎県で現地研修会

 12月6日~7日は、棚田地域の活動組織の方々や市町村担当者を 対象とした、「現地研修会」を開催しました。  今年は宮崎県田野町の「八重福ふく協議会」と、高原町の「農事組合 法人 はなどう」が研修先です。  「八重福ふく協議会」、鹿児島の棚田地区にも「八重」はありますが、 宮崎県は「はえ」鹿児島県は「やえ」と読みます。  ちょっとした親近感を感じます。  1日目の八重福ふく協議会は、今年から本格的な活動を始めた組織です。  明るく親しみやすい会員さんばかりで、研修を受ける側の私たちも気軽に 会話や質...

続きを読む

12月9日(日) 知覧町 後岳棚畑の里のそば打ち

 12月に入ってからも暖かく、町中に流れるクリスマスソングも なんだかしっくりこない日が続いていましたが、週末から急に 寒くなりました。  12月9日日曜日、後岳棚畑の里の恒例のそば打ちです。  やはり12月らしい気温にならないと、そば打ちも盛り上がら ないので、寒いながらも気合いが入りました。  今年で19回目を迎えるそば打ち体験。  開催当初は100名くらいの参加者があり、とても賑わっていた そうです。  高齢化・後継者不足・集落の過疎化により、昔の賑わいは無く なりましたが、それでも活動を続けていく組織の皆...

続きを読む

11月25日 高山ふるさと秋まつり

 各地で秋祭り,収穫祭が開催される時期になりました。  今年も日置市東市来町高山地区で「第17回高山ふるさと秋まつり」が 開催されました。  尾木場の棚田コ-スでは、「田の神祭り」が開催されました。    ここ数年良い天気に恵まれませんでしたが、今年は程よい風と気温で 最高のお祭り日和になりました。    参加者100名以上。家族づれの参加者が多いでした。  参加者には地元の野菜で作った、数々のお漬け物と暖かいお茶が 振る舞...

続きを読む

10月28日 八重の稲刈り

  10月最後の週になり、黄金色に輝いた稲穂はすっかり  刈り取られ、田んぼには稲株が整然と並んでいました。  そんな田園風景の中、ぽつんと残された稲穂のたれる田んぼが2枚。  10月28日は八重の棚田の稲刈りです。   稲刈り体験家族、おとな11名・子ども7名・幼児4名の22名 オ-ナ-家族 38名、地元・行政担当者 33名 総勢93名のにぎやかな稲刈りになりました。   開会式を終え、いよいよ稲刈りです。  早朝は露でぬれていた稲も、ちょっと冷たいと感じる秋風...

続きを読む

10月14日 尾木場の稲刈り

 10月14日 今日は尾木場の稲刈りです。  秋晴れとは言えないけれど、稲刈りには程よい天気。  オ-ナ-家族6組、原田学園のご家族を合わせて、86名。  小学生以下32名、おとな54名、行政や地元の方々を含むと、 約120名参加の賑やかな稲刈りになりました。  今年は台風24号,25号と立て続けにやってきて、たくさんの稲が 倒れてしまいました。    田植えの時に地元の方から、「苗は3~4本程度」と指導を受けます が、一株の植え付け本数が多いと、茎部分が太く育たず、弱い稲に...

続きを読む

〒892-8543 鹿児島市名山町10-22
鹿児島県土地改良事業団体連合会
TEL:099-223-6111
Copyrigth(c) 棚田等保全協議会かごしま All right reserved.

  • 鹿児島県
  • 水土里ネット鹿児島
  • 水土里サークル活動
  • 全国棚田連絡協議会
  • 農美展