文字サイズ変更

平成27年度 棚田等保全協議会かごしま 理事会・総会

平成27年度 棚田等保全協議会かごしま 理事会・総会 開催案内 (理事会) 開催日時 : 平成27年 7月 1日 13時より  開催場所 : 水土里ネット鹿児島 5階会議室 (総会) 開催日時 : 平成27年  7月  1日  14時より 開催場所 :  水土里ネット鹿児島 5階会議室   ...

続きを読む

本名後の棚田の田植えがありました。

 6月28日(日)、鹿児島市の本名後の棚田(本名町)で田植えが開催されました。  本名後の棚田は、オ-ナ-家族の田植え体験です。  田植えに来られる方々が、田んぼに入りやすいように、畦の草を綺麗に刈ってありました。  開催時間は9時半からですが、地元の方は早い時間から、箱苗をほどよい大きさに小分けしたり、足らなくなった時にすぐに補充できるように、田んぼのあちらこちらに苗をおいたりと、準備に忙しいです。   田んぼの端と端をロ-プでつなぎ、一直線に張ります。そのロ-プは15センチ間隔で印が付けてあり、その印のところに早苗を植えます。  横一列に並びその列を植え...

続きを読む

八重の棚田の田植えがありました。

 6月28日(日)、八重の棚田(郡山町)の田植えが開催されました。  八重地区は田植え体験とオ-ナ-田植えを同時開催しているので、地元の方は二手に分かれて指導します。  今年は約45名の体験参加者がありました。  田んぼの土にまっすぐな線を引き、その上に早苗を植えて行きます。  しかし動くたびに田んぼの水が濁り、線が見えなくなってしまいます。それでも、左右のバランスをとりながら、感覚を頼りに植えて行きました。  子供達は何度も体験したことがあるのでしょうか、手慣れた手つきでどんどん植えていきます。  植え終わったら、冷たい川の水で手足を洗って、おにぎりを頂きました...

続きを読む

尾木場の棚田の田植えがありました。

 雨が降り続き、「合羽を着て田植えしなきゃいけないのだろう」と覚悟してたけど、21日(日曜)の朝は曇り。 田植え足袋だけを持って、いざ尾木場へ。(雨具は持って行かなかった)  尾木場の棚田周辺は、田植えに参加する方々を気持ちよくお迎えするように、色とりどりの紫陽花が真っ盛りでした。  参加されたのは、鹿児島市・鹿屋市・姶良市からご家族9組の41名。スタッフを入れると約70名の田植えになりました。   最初はぬるっとする泥に恐る恐る足を突っ込んでいた子供達も、数分後には地元のおじちゃんの指導を受けながら、一生懸命植えていました。               ...

続きを読む

かごしまの棚田の取材

 全国棚田(千枚田)連絡協議会が発行している「棚田ライステラス」という、全国の棚田保全・中山間地域活性化のための情報誌があります。  7月発行予定の「棚田ライステラス」69号は、鹿児島の棚田が紹介されます。  取材に7月上旬に来られるので、同行予定です。  梅雨じきなので、棚田の写真撮影が上手くいくか心配です。  「棚田ライステラス」69号が発行されたら、ホ-ムペ-ジに投稿しますので読んで下さい。    ...

続きを読む

〒892-8543 鹿児島市名山町10-22
鹿児島県土地改良事業団体連合会
TEL:099-223-6111
Copyrigth(c) 棚田等保全協議会かごしま All right reserved.

  • 鹿児島県
  • 水土里ネット鹿児島
  • 水土里サークル活動
  • 全国棚田連絡協議会
  • 農美展