文字サイズ変更

10月15日(日)尾木場の棚田で稲刈り体験

  10月15日(日)
  心配した昨夜からの雨も上がり、朝から尾木場の棚田で稲刈り体験です。

PA150009PA150019PA150002

  雨上がりの棚田に、色鮮やかなコスモスの花がひときわ栄え、参加者
 の目を楽しませてくれます。
  今年は山際の土地を整備し、コスモスをたくさん植えました。
  今は五分咲き。満開になるのはいつでしょう。楽しみです。

PA150010PA150012PA150013

  6月に田植え体験をした8家族と、学校法人原田学園の参加がありま
 した。
  一般参加者90名(おとな58名,こども32名)と関係者を合わせ
 ると約120名の稲刈り体験イベントになりました。

PA150027PA150029PA150049

  お父さんお母さんと一緒に、小さな手で稲を握って、少しずつ刈って
 行きます。
  いつもなら「あぶない」と手にしたことのない、稲刈りカマ。
  初めての稲刈りはどうだったかな。
  きっと良い思い出になったことでしょう。

PA150031PA150030PA150036

  地元の方がかけぼし馬を作って下さいました。
  倒れないよう、稲の重さに負けないように作るのは難しいです。
  かけぼし米は美味しいけど、この作業が大変で、コンバインで一挙に
 刈り取ってしまうのだと思います。

PA150044PA150042PA150048

  田植えして、稲刈りして、脱穀して、11月には新米ご飯が食卓に登場です。
  つやつや新米が待ち遠しいです。

〒892-8543 鹿児島市名山町10-22
鹿児島県土地改良事業団体連合会
TEL:099-223-6111
Copyrigth(c) 棚田等保全協議会かごしま All right reserved.

  • 鹿児島県
  • 水土里ネット鹿児島
  • 水土里サークル活動
  • 全国棚田連絡協議会
  • 農美展