文字サイズ変更

霧の中の田植え(八重の棚田)

6月25日(日) 鹿児島市郡山町八重の棚田で田植えがありました。 

「昨日の夜は、8.6災害の時のようにたくさん降った。田植えが
できるか心配した。」と地元の方が言われました。

 しかし降り続く雨の中で、この田植えの準備をした関係者の願い
が通じ、田植え開始の頃にはほとんど雨は降らず、絶好の田植え
日和となりました。

 霧は残っていましたが、ほどよい気温でした。

 今年はオ-ナ-家族17組32名(20組登録)と農業体験家族
31名が参加されました。

 今までは雨だと体験者が少なく、今年は誰も来ないのではと、
半ばあきらめていましたが、田植え体験開始10分前に次々に来られ
慌てました。

P6250009P6250007P6250010

 初めての田植えは、小さい子どもにとってはズブズブと沈んでしまい
そうで、少し怖いのでしょうか。 
 どろどろした土の色が、気持ち悪いのでしょうか。

 畦から手を伸ばして、一生懸命植えていました。
 しかしまわりの子ども達が怖がらずに植えているのをみて、同じように
田んぼに入り植え始めました。
 ひとつ成長です。laugh

P6250060P6250038P6250016

 田んぼの土の中には、早苗を植える線が引いてあるのですが、なかなか
その線の上に同じ間隔で植えるのは難しいです。

P6250027P6250025P6250056

 2本の線がいつの間にか1本になったり、3本になったり。
 でも心配ないです。田植えの後の状況を見て、ちゃんと地元の方が
補植してくださいます。wink たくさんのお米がとれるように。

P6250059P6250065P6250033

  次は7月30日(日)草取り、10月29日(日)稲刈りを予定してます。
  みんな自分で植えた稲の成長を見に来てくださいね。

〒892-8543 鹿児島市名山町10-22
鹿児島県土地改良事業団体連合会
TEL:099-223-6111
Copyrigth(c) 棚田等保全協議会かごしま All right reserved.

  • 鹿児島県
  • 水土里ネット鹿児島
  • 水土里サークル活動
  • 全国棚田連絡協議会
  • 農美展