文字サイズ変更

郡山町八重地区のそば刈り開催

 11月20日(日) 10時から八重地区棚田保全委員会
の畑でそば刈りが行われました。

 米づくりは多くのオ-ナ-や一般体験者が参加するが、そば刈り
は集落からの参加者が多いでした。

 今年は台風など雨の被害で、そば栽培に被害が出ています。
 しかし八重では大きな被害は無く、収穫することができました。

 例年ならそば実が黒くなった状態で刈るのですが、今年はまだ
白い花が多く見られました。
 もう1週間くらい後に刈った方がよいのかもしれないのですが、
1ケ月後に収穫祭を控えているので、そば叩き・製粉などの次の
行程を考えると致し方ない事であります。

PB200005          PB200004

 天気次第で農作業工程の変更や、収穫品の質や量が決まる農業。
 代表さんをはじめとする活動組織会員は、頭を悩ます事が多い
と思います。

 ソバ畑は3筆。
 八重棚田館横の畑のそばはすべて倒れているうえに、稲は1株
づつリズミカルに刈れるが、ソバは1本1本を束ねて刈るので、
一苦労でした。

PB200008          PB200010

 刈ったそばは風を通しやすくするために立てて、1週間ほど乾燥
させることにしました。

PB200015PB200022PB200023

 今年のそばの出来はどうでしょうか。
 美味しい年越しそばができることを、楽しみにしたいと思います。

〒892-8543 鹿児島市名山町10-22
鹿児島県土地改良事業団体連合会
TEL:099-223-6111
Copyrigth(c) 棚田等保全協議会かごしま All right reserved.

  • 鹿児島県
  • 水土里ネット鹿児島
  • 水土里サークル活動
  • 全国棚田連絡協議会
  • 農美展