文字サイズ変更

八重の棚田のオ-ナ-稲刈り

 10月23日(日)は鹿児島市郡山町八重の棚田で、オ-ナ-の方々の
稲刈りでした。
 予定では10時から秋晴れの元、楽しい稲刈りを行う予定でしたが、前日も
大雨そして23日も雨でした。

 しかし1週間後は脱穀の予定になっているので、雨のやむのを待っている時間
はありません。
 オ-ナ-家族の方に声をかけ、行政担当者の協力を貰い、雨の中の稲刈りを
開始しました。

 田んぼは田植えの時のような状況です。
 いつもなら鎌を使って手刈りなのですが、この状況では時間がかかるだけ
なので、稲刈り機で刈ることにしました。

PA230001PA230002PA230003

 雨のため稲の根元が膨らみ柔らかくなっているので、上手く刈れなかったり
結束しなかったりで、稲刈り機械にもたいへんな思いをさせてしまいました。 

 いつもの何倍も重い稲は、掛け干しの足にも負担をかけ、作業途中で折れて
しまい、再度かけ直すこともありました。

 ぬかるみに足をとられ危うく倒れそうになりながら、やっと作業をおえました。

PA230018PA230021PA230033

 顔は泥はねがこびりつき、合羽の下の衣類も汗と雨と泥で汚れてしまい
ました。
 しかし、子供時代は汚れることも気にせず、わざと泥遊びをして喜んでい
たことを思い出しました。
 おとなになってからこのような体験ができ、良い思い出になりました。

 作業中は写真を撮る余裕が無くて、今回は最初と最後だけになりました。

PA230025PA230026PA230041

 八重棚田館脇に植えられた、そばの花が真っ盛り。
 11月20日(日)はそば刈りです。
 きっと秋晴れです!そば刈り体験に参加して下さいね。
 お待ちしております。

〒892-8543 鹿児島市名山町10-22
鹿児島県土地改良事業団体連合会
TEL:099-223-6111
Copyrigth(c) 棚田等保全協議会かごしま All right reserved.

  • 鹿児島県
  • 水土里ネット鹿児島
  • 水土里サークル活動
  • 全国棚田連絡協議会
  • 農美展